加賀料理を食べに行く。


毎年恒例の母との旅行。

次回は金沢ね!と言いながら

母の体調や私の仕事のせいでなかなか実行できず。

せめて加賀の料理でも食べようよって行ってきた。

暑いけどビールは飲まない母娘。
 
 

 宗玄 金沢のお酒。(¥2.500?)
 
いきなり日本酒ね。

ホテルの中にあるこのお店、お庭が見えていい感じ。

今回は(羽衣/¥12.000)のコースで。

先付 

焼き茄子のとろろかけ
と、このお店の定番食前酒:やまもものお酒
 
前菜


姫さざえ
能登の心太(ウニ乗せ)
金時草のおひたし
ほおづきの中には射込みトマトが。隣のは鮎煎餅。
 

どれもこれも酒の肴だな。

ナハトマンのガラス皿はうちでも使用。

サラダを盛ることが多いけど、
 
そっか。こーゆー風にも使えるんだ。
 
 
吸物
 

鱧のつみれ 
 
まつたけも入ってた。時期が早くて香りは弱いけど

夏の鱧と秋のまつたけ、料理の世界ではもう夏の終わり?

造り


まぐろ、鯛、海老の盛り合わせ
 
そしてこれ。母に食べて欲しかった 煮物


金沢の郷土料理
治部煮椀
 

私が作るのとは出汁も具材も色も全く違うけど

これがプロの本場金沢のお味なんだろうね。
 
焼き物


金目鯛の諸味噌焼き

 
酢物


鰻の砧巻き 白酢
 

この後、お食事
 
(とうもろこしの炊き込みごはん、味噌椀、香の物)←写真撮り忘れ。

最後にデザート。桃の甲州煮。
 

桃、大好き
 
そのままでもいいけどコンポートも美味しいなぁ。

懐石ってどこも同じ・・・って思いがちで

フレンチとかの方が好きだったりするんだけど

とにかく仕事が丁寧で美しいよね。

季節を感じることができるし、
 
お皿、食材の切り方、盛り方もとっても勉強になる。

結構な量だったけど

母もペロリと完食。

そうそう。たくさん食べられるのは元気な証拠。

今年の秋こそ金沢行きたいね、と約束。
 
 
お店はここ。
 

銀座 大志満 高輪店
(画像拝借)
 
 

今日も見たよーっていう しるしに・・・

応援クリックどうぞよろしくお願いしますっ



にほんブログ村

もういっこ ぽちっと・・・ 


日々の出来事 ブログランキングへ

この”ぽち” で、ランキングと私のやる気がアガルしくみ。


さんきゅー!

今日はお酒控えめ。



コメント