大阪で串揚げを食べる。


旅行記つづき。

大阪で食べたいもの・・・
 
食道楽の大阪だもん、いろいろあるけど

思いつくのは
 
お好み焼き、たこ焼き、うどんなんかの粉もん。

それから串揚げかな。

二度つけ禁止の串揚げが有名だけど

ちょっと苦手なんだよね、、、M も私も。

ところがお出汁で食べる串揚げがあるって
 
M が連れて行ってくれたのは京橋。
 
東京でいうところの新橋に似ている雰囲気の街。

白州のハイボールと一緒に早速お願いしたのは
 
 

トマトスライスにお漬物。
(と、お通しのキャベツ)

お漬物は糠漬けじゃなくて、京漬物。上品でいいね。

いろんなコースがあるみたいだけど

好きな串を好きなだけ食べたいね、ってことで

食べたいものをどんどん注文。

 

大アサリ、ささみ(梅しそ巻き)
れんこん(海老すり身詰め)、椎茸(魚すり身詰め)、うずら卵(半熟)、きす
天使の海老、あわ麩(柚子味噌)、(アスパラ肉巻き)
豆腐(花かつお衣)、白ねぎ(肉巻き)、ミンチカツ(チーズ乗せ)

 
どれも手がこんでいて
 
大きさも丁度良くてさくさくお酒も進んじゃう。

そしてここ、釜めしもマスト。

注文してから30分。
 
小さなお釜が2つ到着。
 



ごぼうやニンジン、具沢山。

もちろんこのままでも美味しいんだけど
 


鯛の釜めし&鮭といくら

 
ひつまぶしみたいに

お出汁をかけて食べる楽しみも。

お腹いっぱい食べて飲んで大満足。

大阪に行くお友達がいたらお勧めしちゃうな。

お店はここ。
 
 
ぎん庵
 
 
今日も見たよーっていう しるしに・・・

応援クリックどうぞよろしくお願いしますっ



にほんブログ村

もういっこ ぽちっと・・・ 


日々の出来事 ブログランキングへ

この”ぽち” で、ランキングと私のやる気がアガルしくみ。


さんきゅー!

大阪食レポまだ行くよ



コメント